2011年12月24日土曜日

resonance×adding blue...「ラ・マドレーヌ」オーナーシェフ パトリック・ゴーティエ来日記念

21日、青山adding blue
一足先に、贅沢クリスマスディナーをいただきに行ってきました!


大学時代のダンス仲間、大親友の彼女が、
ワインが好き・音楽が好き→ソムリエの勉強→ブルーノート東京でソムリエに→フランスへ飛び立ち
今、
ブルゴーニュ地方サンスにあるレストランでソムリエールを
務めているのですが、
今度は、素晴らしいシェフや仲間を引き連れて日本に、
resonance 、adding blueに来日してくれました!!!

どんどん自分の目標に向かって駆け抜けていく彼女、
なかなか会えないけれど、ひさびさに立ち会って
ゆっくり話せたりするのがとっても嬉しいし、

今回も忙しい限られた日本での時間の中、
とてもキラキラと元気な様子が見られて、とっても嬉しかった!!


〜 Soirée du Patrick GAUTHIER パトリック・ゴーティエ来日記念メニュー 〜
adding blue

アミューズ:かぼちゃのブルーテカプチーノ仕立てピマンドエスプレッソのアクセント

前菜1:フランス産キノコのフリカッセ温度卵添え

前菜2:ランド産フォアグラのロワイヤルピュイ産レンズ豆のクーリと共に

魚:モルトソーセージと帆立のアンサンブルソースシャブリにリゾットを添えて 市岡スペシャル

肉:ブレス産小鴨のドゥーキュイッソン もも肉のコンフィと胸肉のスーピットそのジュをソースに

フロマージュ:ブリードモーにトリュフをサンドして パトリック・ゴーティエスペシャル

デセール:チョコレートのドームにマンゴーのソルべとムースを添えて

プティフール:抹茶のマドレーヌ 日本へのオマージュ


フランス産キノコのフリカッセ 温度卵添え...これが素晴らしかった!
前菜?と思えない満足感。もはやメインディッシュ程の濃厚な旨みが口の中に広がりました。
もともとキノコは好きだけど、日本では味わえないいろんな種類のキノコを堪能できて嬉しかった^^

サービス精神旺盛なパトリック・ゴーティエシェフ、
トリュフの香りを一人ひとりにテイスティング・・・

お料理の仕上げに、テーブルでトリュフを削ってくれました!♪

パトリック・ゴーティエシェフと私↑友人のデザートグラスを仕上げるゴーティエシェフ↓
デザートのマンゴーソルべ&ムース、タピオカ入りに、テーブルでホットなチョコをとろーり、かけていただきました!
とにかく、リアルなフランスのテーブルをそのまま日本に持ち込んできたような、
素敵な素敵なディナーの夜!でした★★★

0 件のコメント:

コメントを投稿