2011年10月8日土曜日

たんぽぽyou農

長野県 東御市にある 農薬と化学肥料を一切持たない有機栽培の農園、私の大好きな「たんぽぽyou農」さんのご紹介です 。


  酸味と甘みのバランスがとってもよい!美味しい「トマトの味」がします。まだ収穫前の色々アイコトマト。

グリーンゼブラトマトは、すっきりとくせのない味で、他のトマトと合わせて食べるとバランスの良いサラダに。

ミディトマト。これらの色々な種類のトマトを詰め合わせた「トマトの宝石箱」というセットも!

               かぼちゃの子供がひっそりと。

「サラダミックス」は、多種の新鮮な葉物がたっぷり。味が濃くてシャキッとした歯ごたえが本当に美味しい。フワフワと畑に生えている様子も美しい。

 山々が見える、日当りの良い斜面に、畑が広がっています。
思わず深呼吸をしてしまう、ほんとに良い景色!
子供と一緒に、何度か農作業を手伝いに行かせてもらいました。


芋掘りは夫婦で参戦。コロコロ、次から次へと出てきて、
時間が経つのを忘れ掘ってしまい、
炎天下の中、なかなかハードな農作業でした。


オクラはハサミで葉っぱとともにザクザクカットして収穫。


インゲンは葉っぱや茎の陰に隠れているので、探すのがなかなか大変。
収穫時のものを見つけたら、指でぷちっとちぎって取ります。


玉ねぎの種を植えるのは、とっても小さい種なので、神経を使いました。
(特に子供が撒き散らさないように^^;)


虫や自然がいっぱいで、子供も好きなだけ走り回ったり、
あんな虫がいた、こんな虫がいた!と話してきて、とっても楽しそうでした^^


コラボ食堂で、ランチを作る際にも、たんぽぽyou農園の野菜を使わせていただきました。


必要な野菜は、自分で取ってきて~。
と農園主のやよいさんに声かけていただき、


えっさえっさと、トマトのハウスにいったり、きゅうりを取ったり、手頃な大きさのかぼちゃを探してとったり、バジルを摘んだり・・・


料理を作る者が、畑の土から野菜を取ってくる、というのが
とても芯が通っている気がして、素敵な体験をさせていただきました!!

農園主のやよいさん、スタッフの方、いつも一緒に畑にいってくれたアキさんには、
感謝感謝の気持ちでいっぱいです^^*ありがとうございました!!


料理を人に喜んでいただけた時には、
この畑の風景や、土のにおいが心の中によみがえって来て、
今までとは違った幸せな気持ちになります。


一番大切なことは、食べ物は土から生まれている。
量産や、財の為に、化学肥料や農薬など余計な物はいらず、全て自然のものから作られている。
それはもともと当たり前のこと。
自然農法は雑草との戦いだし、手間がかかる。
それを時間をかけて作ってくださる農家の方々に、尊敬の気持ちを常に持っていたい。

野菜を作ってくださる方がいるから、料理を作れる。

 これは食に関わる仕事にのみならず、全ての人に伝えたい気持ちです。


コラボ食堂のメニューについては、こちらでご紹介しています!
http://arieswalk.blogspot.jp/2011/11/blog-post_09.html


0 件のコメント:

コメントを投稿